終わりコンピ アイス編

by 抹殺レコーズ

/
  • Streaming + Download

    Includes high-quality download in MP3, FLAC and more. Paying supporters also get unlimited streaming via the free Bandcamp app.

      name your price

     

1.
2.
00:22
3.
4.
5.
00:22
6.
7.
8.
00:22
9.
10.
11.
00:22
12.
13.
14.
00:22
15.
16.
17.
00:22
18.

about

終わった…
と思ったら終わってなかった…

アルバムの終わりに入っていそうな曲と、
アルバムが終わったと思って余韻に浸っていたら実は終わっていなくてしばしの沈黙の後始まる曲
がコンセプトのコンピレーションアルバムです。

Composer:
ニニヒ twitter.com/Ninihi_
Snowkuouks twitter.com/diveintocloud
Jake twitter.com/Jake4_
あおいん twitter.com/aoiiiin
土山時雨 twitter.com/tsuchiyamasgr
rjnk twitter.com/rjnk1

Mastering: rjnk

Artwork: 松傘 twitter.com/matsukasa_

Executive producer: rjnk , ニニヒ

credits

released July 16, 2016

tags

license

all rights reserved
Track Name: ニニヒ - 遠回りの聖者
【初音ミク】遠回りの聖者


空にあけた穴のよう
あの白い月さえ
街の人には今じゃもう
見張られちゃないよね

このカタチのせいじゃなくてさ
任せ切った呼吸さ
遠回りの聖者は告げた
もうかなりの昔に

おかしな手間かけても
守り通したかった
かしこい呼び名それはさ
デマカセな枷かもね

大人たちの話は隠れたまま
捻れた答えさ
遠回りの聖者は告げた
誰も迷子じゃないぜと

 最大速度で離れていく
 生まれた場所から
 さみしくなっていけ
 かすれて散っていけ



ほんとうの話きけたとしても
瞬間にほんとうじゃなくなる
半目で直ちによめるくらいが
ちょうど良いからね

大掛かりの物語も
大当たりの横並び
遠回りの物語は
道草なんかじゃなかった

 最大速度で離れていく
 生まれた場所から
 さみしくなっていけ
 かすれて散っていけ

 最短距離を放たれてる
 つなげた嘘から
 ひとりになっていけ
 ひとつになっていけ


波を打つ葦原に
踏み足でだけで
さよなら


 最大速度で離れていく
 生まれた場所から
 さみしくなっていけ
 かすれて散っていけ

 最短距離を放たれてる
 つなげた嘘から
 ひとりになっていけ
 ひとつになっていけ

 最大速度で離れていく
 生まれた場所から
 さみしくなっていけ
 かすれて散っていけ
Track Name: 22.75秒
あうあうあー
きこえてるー?
Track Name: ニニヒ - 澱の葉
【初音ミク】澱の葉


半端な闇の向こう
街灯が真っ直ぐにならんでいる
まんざら悪くもない
愛想もさっぱりにひとりぼっち

些細な蟠りなんて
空っ風に払えパッパ
詳細な粗探しだって
我楽多にすらなれないな

 踊れ踊れ回り踊れ
 漕ぎ出せやしない葉っぱのような
 戻れ戻れそれじゃ戻れ
 通り雨はひたひたやってくる

真ん中凪を行こう
最初から結びたがっている
折角持たされた
裁量赤っ恥に仕分けちゃって

正面から顕になって
まるっきり躱されたって
実際は七曲がりだって
七つ曲がればわけないな

 踊れ踊れ回り踊れ
 漕ぎ出せやしない葉っぱのような
 戻れ戻れそれじゃ戻れ
 通り雨はひたひたやってくる

 踊れ踊れ回り踊れ

 戻れ戻れそれじゃ戻れ

 沈んじゃうよ・・・
Track Name: snowkuouks - おなじ星からさよならを
おなじ星からさよならを
詞・曲:snowkuouks


さよなら いまここで言うけど
あなたを 忘れてしまうわけじゃない
すべてが 思い出になっても

きえない 気持ちはこころにある



厚い雲から にじむ光が

希望はあると おしえてくれるから



感じているの いつも

I always feel OK

あなたはきっと やりとおせるから
しんじているの いつも

I believe you'll be alright

わたしはきっとだいじょうぶだから


さよなら いまここで言うけど
あなたに 聞こえたのかはわからない

雲が途切れて そらの光が
わたしに届く その時を待ってる

感じていたのいつも あなたの愛を
ほんとうはそれが 夢幻でも
信じていたのいつも わたしのことを
あなたはずっと 見ていてくれると

暗い夜で 遠くまたたく星が
行き惑う私におしえてくれるから


感じているの いつも

I always feel alright
あなたはきっと だいじょうぶだから
信じているの いつも

I'm believing in myself

あなたとおなじ星をみてるから

(C) 2016 snowkuouks
Track Name: 22.75秒
あうあうあー
きこえてるー?
Track Name: 22.75秒
あうあうあー
きこえてるー?
Track Name: あおいん - ラストトラック
夕暮れ時。
静かに、不意に、別れを惜しむように風が吹く
襟足 髪なびいてバイバイ 手を振る代わりに ゆるやか

来年の今頃 何をしてるだろう
明日の今頃は 君がいない

今日の日はさようなら いつかまた会えるでしょう
いつの日か いつまでも また語り合おうぜ

名残惜しそうな顔がまだ まぶたの裏っ側、焼き付いて
あの日聴いていたラストナンバーがきこえたよ

今日の日はさようなら いつかまた会えるでしょう
Track Name: あおいん - 人生オマケ節
うちのお姉ちゃん、変なオトコに捕まって
お風呂屋さんでお仕事 ハラショー

うちのお姉ちゃん、変な施設に入れられて
認知症 山の中で迷子 あー徘徊

うちの父ちゃん、現代社会から排除
Track Name: 土山時雨 - 74
不安武装を覚えた。
時間を永らえた。
扉がまた一つ。

自由な鳥が涙を運ぶ。
白と黒の影がさらっていく。
いつも、誰も、明日を知らないのさ。

キラキラ星が笑う頃、
僕はそっと帰るね。
ハローとグッバイを混ぜて。

可憐な歌が壊れていく様を。
すぐそばで。
横目で見ていた僕を。
許してくれ。

選んだもの、捨てたもの。
全てなすがままに。
笑ったこと、ないたこと。
全てなすがままに。
曲がりくねる道の真ん中で、
色とりどりの息が、零れた。

(殺意溢れるレコードが終わりを告げる。)
Track Name: 22.75秒
あうあうあー
きこえてるー?
Track Name: rjnk - ユメ ミタ マチ
ゆめみたまち
きみはたってる
つたえきれない
おもいをむねに

とまったまち
きみはたってる
みすてられた
ばしょだとしる

記憶の糸を 手繰り寄せても
古びたレプリカのよう
探しても 探しても
みたことある景色

いまきたみち
ふりかえってる
しずむゆうひが
こころこがす

かみひこうき
ひとつとばそう
ここではない
まだみぬさきへ

時の止まった この街では
すべては過ぎ去るのです
探しても 探しても
似たような景色です

砂時計を 裏返して
違う道を歩こう
おいかけて おいかけて
まだみぬあの場所へ

やがて
ひび割れた廃墟に立ってる
青い眼の怠惰な天使が
君のことを迎えに来るから
彷徨い続ける亡霊達を
みかけたらよろしく伝えておいてよ

ゆめみたまち
きみはたってる
めをとじたら
かぜがなぜる

いましずかに
まくがおりる
どこへゆこう
きみはきめる
Track Name: 22.75秒
あうあうあー
きこえてるー?
Track Name: rjnk - それゆけ!抹殺ちゃん
YO
コロコロ死体わん
そう死体をドロドロ溶かしたいわん
固めたら沈めるぜ東京湾
はじめから無いだろ存在感
Hello
こちら抹殺ちゃん後ろ手には武器
無知なやつは無視 混乱は阻止
はにかみはスマイルは一切禁止
かみしめろこの狂気

蘇るなそこで死んでろ
神様の朝礼なんて無視しろ
返礼なんていらんお説教なんてきかん
ドカンで決めるまさにビックバン

半透明で今日ダイブしちゃったよう
皆勤賞はもういただきででしょう?
そうここが抹殺の最前線
果敢に攻めてくぜ16年


漂う先に広がる大海原
よりも速くもぐるまるで清原
調整は万全 このライムは変幻
自在に入れ替わる 自由さで厳選
したことばのみさいるをうつ 
てがかりはまほうのよにたつ
それよかいまはラーメンをまつ
がっつりとむさぼりつくすのです

さっきあいましたよドッペルゲンガー
ネジ回し勝ち取るぜ明日の天下
変化に気づけないと分からない
ここは水面下だから馬鹿にゃ見えない
そろそろ君も転身して全身を改造しないと追いつかないぞう?
最悪 象に蹴られて死亡
その前に想像しよう明日へとぼう